2013/02/26 ★会員無料!! 第45回マーケティングフォーラム

 

第45回マーケティングフォーラム
アジア新時代 ~南南西に進路を取れ

 
JMAでは会員同士のコミュニケーションやマーケティング・ナレッジの発信を充実させることを今後の大きな目標として、若手マーケター(実務家)に対し、マーケティング情報を学ぶ場としての「マーケティングフォーラム」を会員サービスとして開催いたしております。
企業の将来を担う若手マーケターやこれからマーケティングを学ぶ方の最新マーケティング情報習得、また実務におけるアプローチ検証の場としてご活用ください。

 

 
 

 

日 時 : 2013年2月26日(火) 9:30~11:50 
会 場 : 日本マーケティング協会 アカデミーホール
        (東京都港区六本木3-5-27 六本木YAMADAビル9F)

日本マーケティング協会 会員はどなたでも無料です


アジア新時代
~南南西に進路を取れ~
9:30~9:40 講演者のご紹介
9:40~10:20 アジア新時代
アジアから世界への挑戦

ホライズン10号で取り上げた東南アジア、南アジア地域は、インドやタイ、インドネシアなど、工業化が進展する国がある一方、バングラディッシュやベトナムなど、未だ開発途上と呼ばれる国も存在する。
それらは、かつての日本にも存在していたもので、豊かさの中で忘れかけていた日本経済や日本企業の原点に触れることができる場でもあるのだ。
こうした国々に実際に進出している、もしくはこれから進出しようとしている企業に焦点を当てその戦略について述べる。
(ホライズン10号掲載)
フィールド・デザイン・ネットワークス :  見山謙一郎氏
10:25~11:05 ミドリムシ会社がバングラディッシュで目指すもの
ユー グレナは2005年に世界で初めてミドリムシの大量培養に成功した東京大発のバイオ系ベンチャーであり、世界で唯一ミドリムシの商業用大量培養を実施して いる。その当社がバングラディッシュで目指すものは決して一国に限られるものではない。目標を持つベンチャー企業が発展途上国で独立した産業を確立するこ と、この前例は他の国でも他のベンチャー企業でも他の技術や産業でも実現が可能であることを示す。前提を見た志ある日本のベンチャー企業の技術や産業が 様々な国で生かされる潮流ができること、これが最終的に目指されるべき一つの大きな意義であると考えている。
当社の実例をもってお話をします。
(ホライズン10号掲載)
ユーグレナ : 出雲 充氏
11:05~11:15 Q&A
11:20~11:50

Meet the Screens
~マルチスクリーン時代のデジタル機器と関係性の分析~

BBDOグローバルネットワークでは、世の中を取り巻く様々なデジタル機器が生活者とどのような関係性を築いているのか、世界6カ国(アメリカ、イギリス、中国、ロシア、サウジアラビア、日本)で調査を行いました。分析手法にはユングが提唱したアーキタイプ理論を応用し、デジタル機器の私たちとの関係が12のタイプ(道化師、恋人、賢者など)のどれに当てはまるのか分類しています。今回は各国比較の中で主に中国ではデジタル機器がどのように思われているのか、についてお話させていただきます。

I&S BBDO  : 岡本直子氏



<講師 ご紹介>


 

見山 謙一郎(みやま けんいちろう)

立教大学大学院ビジネスデザイン研究科特任准教授
多摩大学経営情報学部非常勤講師
日本の森を守る地方銀行有志の会 総合アドバイザー
次世代人財塾・適十塾(Tekito Juku)塾長
中央環境審議会 循環型社会計画部会臨時委員
月刊「マーケティングホライズン」編集委員

フィールド・デザイン・ネットワークス:http://www.f-d-nex.co.jp/
 


出雲 充(いずも みつる)

2002年 東京大学 農学部農業構造経営学専修 卒業
2002年 株式会社東京三菱銀行 入行
2003年 株式会社ドリームキャリア 取締役 就任
2005年 株式会社ユーグレナ 代表取締役社長 就任

 

ユーグレナ:http://www.euglena.jp/

 

料 : JMA会員社 無料!/一般 20,000円 1名様
定   員 : 100名(定員になり次第締切らせていただきます。)
申込方法 : WEB、E-mailによりお申込下さい。(締切2月21日)
           E-mail:matukuma@jma-jp.org

 

このセミナーへのお問い合わせはこちらから