2013/06/23 ★会員無料!! 第52回マーケティングフォーラム

 

スーパーポジティブ

 

JMAでは会員同士のコミュニケーションやマーケティング・ナレッジの発信を充実させることを今後の大きな目標として、若手マーケター(実務家)に対し、マーケティング情報を学ぶ場としての「マーケティングフォーラム」を会員サービスとして開催いたしております。
企業の将来を担う若手マーケターやこれからマーケティングを学ぶ方の最新マーケティング情報習得、また実務におけるアプローチ検証の場としてご活用ください。

 
 


日 時 : 2014年6月23日(月) 9:30~11:50 

会 場  : 日本マーケティング協会 アカデミーホール
東京都港区六本木3-5-27 六本木YAMADAビル9F

日本マーケティング協会 会員社はどなたでも無料です


9:30~9:40

講演者のご紹介

 

 

 

 

9:40~10:20

 

スーパーポジティブシンキングへ


日本を含めた先進国は、これまで経験したことがない社会的課題が山積する中、徐々に成長の伸び代がなくなりつつある。「現状打破したい」、「何かを変えたい」、「何かが違う」などと現状を嘆きながらも問題を先送りできるのは、日々の生活がまだまだ満たされている為なのだろう。我々日本人は、失われた20年の間に思考的にも負のスパイラル(ネガティブ・スパイラル)に陥ってはいないだろうか? ポジティブ思考になることが、このネガティブ・スパイラルから抜け出す唯一の方法と、言ってしまえば簡単だが、並大抵のポジティブさでは、失われた20年の垢を落とすことはできないだろう。ポジティブの更に先へと突き抜ける「スーパーポジティブ」が、今の時代には必要なのではないだろうか。

(ホライズン5号掲載)

立教大学大学院 特任准教授 見山 謙一郎 氏

 

 

 

 

10:25~11:05

 

スーパーポジティブに覚悟を決める

ミドリムシ(学名:ユーグレナ)という言葉は一度ぐらいは耳にしたことがあるだろう。 ミドリムシは豊富な栄養素を持ち、食料問題を解決するポテンシャルを秘めているだけでなく、ジェット機のバイオ燃料になり、エネルギー問題も解決に導けるという。 そのミドリムシで世界を救う使命をもったユーグレナ社。ユーグレナがここまで来た背景には同社のスーパーポジティブな覚悟があってこそ。
決して順風満帆で成長し続けてきたわけでなく、幾多の困難を乗り越えつつも、スーパーポジティブな発想をもったクルー(社員)が、それぞれの使命を果たし荒波をわたってきた。ユーグレナの組織文化におけるチームワーク、そして独自のマーケティング発想法について学ぶ。

(ホライズン5号掲載)

株式会社ユーグレナ 取締役 マーケティング部長  福本 拓元 氏

11:05~11:1 5

Q&A

 

 

11:20~11:50

 

 

商品開発とスーパーポジティブ

 

 

株式会社アイ・コーポレーション 代表取締役社長  小川 亮 氏

 

参 加 料 : JMA会員社 無料!
定  員 : 100名(定員になり次第締切らせていただきます。)
申込方法 : WEBよりお申込下さい。(締切6月20日)

 

このセミナーへのお問い合わせはこちらから