クールジャパンと言えば、マンガ、アニメやビデオゲームというアキバ系の趣味を連想する人が少なくはないが、京都在住のフランス人起業家トマ・ベルトランさんにとっては「弁当箱」が一番クールだ。

昔から京都は全国から選りすぐった原材料を加工して商品としてきた。COS KYOTOは文字通り京都が培ってきた感性で「漉(こ)す」ことで、日本各地の原石を開花させる取り組みをしている。

トップに戻る