ニューノーマル時代のHighTech/High Touch 顧客アプローチと組織改編

Lecture Point
BtoB取引企業にとっては、展示会出展や、営業戦略が顧客アプローチとして非常に重要な役割を果たしてきましたが、アフター/ウィズコロナ環境下で、顧客に物理的な接触が制限されるなか、いかに技術を援用することで新規開拓や顧客育成の効果を上げていくかが重要視されています。

また組織において、いかにハイテック部分とヒューマン・タッチ部分とを再構成しているかも重要となります。

本セミナーでは、ご講演者を招き、戦略、戦術両面でニューノーマル時代の顧客アプローチを検討してきます

日 時 : 2021年9月17日(金) 13:30~17:00
方 法 : オンライン方式

2021年度 BtoBマーケティングセミナー
ニューノーマル時代のHighTech/High Touch
顧客アプローチと組織改編

Opening

13:30-14:10

解題


南 知惠子
神戸大学大学院 経営学研究科長・経営学部長 

 

Session①

14:20-15:05

展示会 リアルとオンライン、満足度はどちらが高い?(仮) 
~コロナが変えた展示会スタイルに対応するため~

2020年2月から展示会スタイルは、コロナの影響で大きく変わっていきました。
あいつぐ展示会の中止や延期、そして、オンライン展示会の開催。その中で
マーケティング担当者は結果を残さなければなりません。
JTBコミュニケーションデザインが主催する展示会もハイブリッド開催やオンライン開催など、状況別に実施して参りました。
その中で各社様のお声や、実際に開催してみての結果、そして今後のカタチを展望致します。


長谷川 裕久
株式会社JTBコミュニケーションデザイン 事業共創部 トレードショー事業局 局長

 

Session②

15:15-16:00

ニューノーマル時代の人と機械の業務最適化 

これは不可逆な潮流・変化であり、この新しい環境へ適応していくためには、人を中心に据えた、人と機械の協働・再設計が不可欠と考えます。
本講演では、競争環境・自社体制・顧客の観点で、デジタル技術など機械との役割最適化の考え方や変革実践の要点をご紹介します。


内田 充
日本アイ・ビー・エム株式会社 グローバル・ビジネス・サービス事業本部 技術戦略コンサルティング アソシエイト・パートナー 

 

Discussion

16:10-17:00

パネルディスカッション


コーディネーター
南 知惠子
パネラー
長谷川 裕久
内田 充

委員メンバー
今井 直人
株式会社ダイキン工業 マーケティングリサーチ本部 企画グループ担当課長
松永 泉
株式会社電通関西支社 ソリューション・デザイン局コンテンツビジンス1部 ビジネスデザイン・プロデューサー 
杉村 誠
株式会社凸版印刷 本社 万博IR推進室 室長  
髙木 淳
株式会社古野電気 舶用機器事業部 営業企画部 部長

※当講座はフルオンライン講座です。

イベント詳細

開催日時 2021年09月17日 13:30
終了時間 2021年09月17日 17:00
定 員 無制限
参加費 会員16,500円(税込) 非会員22,000円(税込) 会員割引の適用にはログインが必要です。

このイベントのお申し込みは終了いたしました

JMA会員ログイン

会員サービスで申し込むにはログインが必要です。

JMA会員でアカウント登録がまだの方は、下記よりアカウントを作成してください。
アカウント登録

JMA会員社の確認は下記よりご確認いただけます。
JMA会員社検索

イベント検索

カテゴリー
会 場

イベントカレンダー

1月   2022
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

講座履歴

日本マーケティング協会の講座履歴

講座アーカイブ

講座お申し込み履歴

お客様の講座お申し込み履歴です

当ページをご覧になる際はログインをしてください

お申し込み履歴

お問い合わせ
講座についてのお問い合わせフォームです
お名前を記入してください
メールアドレスを記入してください
ご用件を記入してください
トップに戻る