マーケティング・マスターコースは企業の成長に不可欠な、「価値創造型マーケター」を育成する日本唯一のコースです。その最大の特徴は、マーケティングを取り巻く様々な課題について、今現場で課題に向き合っているビジネスパーソンの話を直接聞けることにあります。

最新のマーケティング管理手法の学習はもちろん、新たな価値を創造して企業の持続的成長に貢献するマーケティング・リーダーの育成に主眼を置いています。経験豊富なビジネスパーソンから現場の「生きた知」を学び、最新の事例をもとにワークショップ、ゼミ、ディスカッションなどを組み込みながら、ビジネスに即座に役立つ総合的なマーケティング能力を鍛えます。

また、論文作成の過程を通して、コースを通して会得した「生きた知」を咀嚼し、仮説を設定して新しい提案に結びつける能力を養います。
ポイント

 

  • ビジネスの最前線で活躍する講師陣による実践的講義が中心
    幅広い知識と実践経験を持つ真のマーケターであるマイスター(実務家)が「実践知」を伝授。マーケティングマスターを養成します。
  • マーケティングのほぼすべての領域をカバーするカリキュラム
    知識でけではなく、技術・技法まで実践に即した体系的なカリキュラムで高度なマーケティングスキルを修得します。
  • 飛び交う活発な議論とともに思索を深めるグループワーク演習
    受講生の様々な意見を基に視野を広げるグループワーク演習も用意。事例研究論文の作成では、マイスターが個別に指導します。
  • 10ヵ月で、異なる業種・業界の受講生たちや講師陣と育む友情
    長期10ヵ月に渡る研修は、生涯の大切な友が得られる場でもあります。多種多様な業種・業界の結びつきが、明日につながります。
  • 各界で活躍する1,300名に及ぶ修了生とのコミュニケーションも
    本コースの修了者に対して、情報交換の場としてのOB会を組織化。卒業後も幅広いネットワークとコミュニティが力になります。

 

参加要項

 

参加対象
  • 実務経験5年以上の方
  • マーケティング・リーダー候補
募集人数
  • オンラインのため無制限
受講料(税込)
  • 会員社:990,000円 / 1名
  • 一般:1,210,000円 / 1名

 

講義スタイル

 

コース期間
  • 開講式:2021年9月8日(水)

  • 講義期間:2021年9月15日(水)~2022年7月末

  • 終講式:2022年7月末 (予定)

  • 毎週水曜日10:00~17:30×35週

  • 1講義 90分 4領域 120コマ(論文指導を除く)
講義時間

1時限 10:00~11:30
2時限 11:45~13:15
3時限 14:15~15:45
4時限 16:00~17:30

 

各領域の内容

 

  • 1_マーケティングミックスとサプライチェーン
    マーケティング・フレームワーク、プロダクト、プライス、プレイス、プロモーション、エリアマーケティング
  • 2_リサーチ
  • 3_プラニング&プレゼンテーション

  • 1_マーケティング論
  • 2_経営・マネジメント
  • 3_企業と社会の課題
  • 4_リーダーシップと人材

  • 1_デジタルマーケティング(データ・デジタル・テクノロジー)
  • 2_グローバル・マーケティング
  • 3_マーケティング・イノベーション

  • 1_カスタマーエクスペリエンス
  • 2_生活者インサイト
  • 3_アート・デザインシンキング
  • 4_協業共創によるサービス開発
  • 5_ブランディング
  • 6_コンセプトメイク
  • 7_実践的事業創造演習

  • 1_コミュニケーションデザイン
  • 2_クリエイティブ
  • 3_リレーションシップマーケティング
  • 4_マーケティングコンプライアンス
  • 5_マーケティングトレンド
  • 最終特別講演

 

マイスター・アカデミックアドバイザー
 

マイスター代表
山田 眞二
サントリーホールディングス㈱
顧問
松田 貴夫
アクサ生命保険㈱
取締役 専務執行役員

兼チーフマーケティングオフィサー
遠藤 真也 (第17期 修了生)
㈱朝日新聞社
メディアビジネス局
営業推進マーケティング担当部長
秋元 真理子
㈱旭リサーチセンター
上級研究員
長崎 貴裕
㈱インテージ
執行役員 開発本部長
福徳 俊弘 (第2期 修了生)
㈱HIS/㈱ネオマーケティング
アドバイザー
戒田 好範 (第2期 修了生)
㈱ADKマーケティング・ソリューションズ
プランニング本部
シニア・プランニング・ディレクター
豊田 実
エコートレーディング㈱
代表取締役社長
近藤 精一 (第11期 修了生)
NTTコミュニケーションズ㈱
第五営業本部
営業推進部門長 兼 企画部門長
尾上 健二
㈱NTTドコモ
スマートライフビジネス本部
スマートライフビジネス推進部長
小泉 篤(第2期 修了生)
花王㈱
執行役員
コンシューマープロダクツ事業統括部門
西川 昌人
花王㈱
生活者研究部
コラボレーション・フェロー
宮地 雅典 (第2期 修了生)
カゴメ㈱
執行役員 野菜をとろうキャンペーン担当 兼 経営企画室 広報グループ部長
根岸 伸明
キッコーマン㈱
執行役員
法務・コンプライアンス部長
音部 大輔
㈱クー・マーケティング・カンパニー
代表取締役
小野寺 健司
コネクトグローバル 代表
三好 健二
サントリー食品インターナショナル㈱
ジャパン事業本部
コミュニケーションデザイン部長
柳井 慎一郎
サントリー食品インターナショナル㈱
常務執行役員 ジャパン事業本部
ブランド開発事業部長
和田 龍夫
サントリー食品インターナショナル㈱
執行役員 ジャパン事業本部
コミュニケーション本部長
向井 英伸 (第5期 修了生)
㈱J.Score
代表取締役社長CEO
石井 龍夫
アドビ㈱
エグゼクティブフェロー
北原 規稚子
資生堂ジャパン㈱
副CMO兼プレミアムブランド事業本部
マーケティング本部長
加治 慶光
㈱シナモンAI/鎌倉市
取締役会長執行役員/
スマートシティ担当参与
和田 浩史
ソフトバンク㈱
コミュニケーション本部
アライド統括部 統括部長
鬼木 美和
㈱大広
ブランドアクティベーション統括
事業開発本部 事業開発局 局長
朝岡 崇史
㈱ディライトデザイン
代表取締役
磯島 拓矢
㈱電通
zero EPD
伊東 美穂
㈱電通
エグゼクティブオフィス
作田 賢一
㈱電通
ビジネストランスフォーメーション・
クリエーティブ・センター長
長谷川 雅典
㈱電通
法務マネジメント局 局長
田中 耕平(第14期 修了生)
㈱電通
第1統合ソリューション局
MD
太田 善人 (第4期 修了生)
㈱東急エージェンシー
エクスペリエンスクリエイションセンター
執行役員 本部長
長﨑 桃子
東京電力ホールディングス㈱
常務執行役
最高マーケティング責任者
名和 正道
凸版印刷㈱
情報コミュニケーション事業本部
事業戦略本部デジタルセールス推進部担当部長
福島 常浩 (第4期 修了生)
トランスコスモス㈱
上席常務執行役員
大泉 裕樹 (第5期 修了生)
日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)
事務局長
松田 良大
日本水産 ㈱
ファインケミカル事業部
化成品2課 担当課長
亀田 俊 (第1期 修了生)
(一社)熱中学園
事務局長
安藤 元博
㈱博報堂DYホールディングス/㈱博報堂/
㈱博報堂DYメディアパートナーズ
常務執行役員エグゼクティブマーケティングディレクター
伊賀 聡
㈱博報堂
第ニBXマーケティング局
チーフストラテジックプラニングディレクター
加藤 昌治
㈱博報堂
PR局
シニアPRディレクター
黒澤 高次
㈱博報堂
第2ブランド トランスフォーメーション
クリエイティブ局長 ECD
原 節子
㈱博報堂
ブランド・イノベーションデザイン局
局長代理
関口 昭如
パナソニック㈱
コネクテッドソリューション社 エンタープライズマーケティング本部 Webマーケティング部 部長
榎本 知佐
㈱パーソルホールディングス/
イオンモール㈱
社外取締役
貴田 晃 (第9期 修了生)
フレックス㈱
執行役員
自動車本部 本部長
田中 大貴
㈱Paidy
コーポレート本部長
永野 隆一 (関西第5期 修了生)
㈱マンダム
開発管理・OEM企画室 室長
佐野 友一
森永製菓㈱
執行役員 DX推進部 部長
谷口 竜太 (関西第11期 修了生)
森永乳業㈱
マーケティング統括部
統括副部長
南 曉
ライオン㈱
ビジネス開発センター
コンシューマナレッジ
マーケティングリサーチ専任ディレクター
林 孝憲
楽天グループ㈱
グローバルアドディビジョン
プロダクト企画部 ジェネラルマネージャー
 


中野 香織
駒澤大学
経営学部 市場戦略学科 教授

今井 秀之
特任教授

水嶋 敦
自由学園
最高学部 教授

須藤 雅紀 (第3期 修了生)
女子美術大学
講師

豊田 裕貴
法政大学経営大学院
イノベーション・マネジメント研究科 教授

横山 斉理
法政大学
経営学部 経営学研究科 教授

恩藏 直人
早稲田大学
商学学術院 教授

川上 智子
早稲田大学大学院
経営管理研究科 教授

 
お申し込み

 

マーケティング・マスターコース

 

お問い合わせ
マーケティング・マスターコース(東京)についてのお問い合わせフォームです
お名前を記入してください
メールアドレスを記入してください
ご用件を記入してください
トップに戻る