国内の職人減少に危機感

日本家屋には欠かせないモノに戸や障子などの建具がある。最近ではそんな建具がある新築の家がめっきり少なくなり、腕をふるう場のなくなった職人の技を新たな発想と情熱で活かし次世代に繋げて行こうとする団体がこの5月に発足した。

トップに戻る